リゾートバイトのメリットとデメリット

リゾートバイト,メリット,デメリット アルバイト・副業

リゾートバイトというと、温泉やスキー場でのびのび働いてお金を稼ぐことができるというイメージがあります。しかし、一方で、デメリットもあります。リゾートバイトを始めてみたいという人は、デメリットもきちんと把握してから仕事を始めるかどうか決定するべきでしょう。
 

リゾートバイトのメリットとデメリットをまとめてみました。

スポンサーリンク

リゾートバイトのメリット

リゾートバイト,メリット,デメリット

自然を楽しめる

リゾートバイトのメリットはなんといっても自然を楽しめることです。
 

普段なかなかゆっくりと過ごせない大自然を満喫できるし、都会のようにごみごみしていない所で、清々しい空気を感じながら暮らせるのが最大のメリットかもしれません。
 

特に自然が好きな人なら、非日常的な空間で過ごせるのでリゾートバイトはオススメです。

お金が貯まりやすい

また、リゾートバイトはお金が貯まりやすいです。
 

住宅も手当が出されているのであまりお金を使う必要もありません。このため、知らないうちにお金が貯まっていきます。
 

また、給料も高いところも多いので、そういう所を選べば短期間で大きなお金を手に入れることができます。お金が必要な人にとっては、大きなメリットです。

リゾート施設を無料で利用できる

リゾートバイトの職場によっては、その周辺のリゾート施設を無料で利用できる特典がついている場所もあります。温泉、スキー場、ビーチ、などなど。アウトドアが好きな人なら、これだけでもうれしいメリットかもしれませんね。

語学を活かして仕事ができる

リゾートバイトの多くは、外国人観光客も訪れるスポットです。そのため、外国語で接客するチャンスも多くなります。
 

外国語を活かして仕事をしてみたい、外国語をスキルアップしたいという人には、とても魅力的なポイントではないでしょうか。

リゾートバイトのデメリット

リゾートバイト,メリット,デメリット

田舎過ぎて不便

リゾートバイトのデメリットは、田舎すぎて不便なところかもしれません。
 

コンビニすら車を走らせなければ全然なかったりしますし、夜中は閉まってしまうコンビニすらあります。都会の生活に慣れている人にとっては、大変不便に感じることもあるでしょう。

外食費が高くつく

また、リゾート地なので、外食すると比較的値段が高いのもデメリットの一つです。
 

こういった飲食店は観光客向けに、少し高めの値段を設定しているものです。このため、外食が続いたりするとお財布が持たないかも知れません。ただし、食事付きのリゾートバイトはたくさんありますので、これらに応募するとよいでしょう。

運転できない人は行動範囲が狭くなる

デメリットとして、車がないと移動に不便な所が多いです。観光をしたくても、そこまで行くには車じゃないと行けないような森の中だったりするので、運転が出来ないといけません。

メリットとデメリットをおさえて慎重に選ぶ

保育士,保母,違い

このように、リゾートバイトはメリットばかりではありません。しかし、それをカバーするだけのメリットもたくさんあります。
 

短期間で集中してお金を稼げるというのが魅力のリゾートバイト、まずは気になるサイトに登録して、どんなリゾートでどんな仕事の募集があるのか、のぞいてみてもいいかもしれませんよ。