看護師の就活に着ていくスーツの選び方

就活において身だしなみはとても大事なものです。特に面接では第一印象で決まってしまいますので、看護師の就活に使用するスーツ選びは大切なことと言えます。看護師の就活に着ていくスーツの選び方について、まとめてみました。

看護師の就活でのスーツ選びで押さえておくポイント

就活、スーツ、女性

看護師は清潔感がとても重要となります。安心感や信頼感が求められる仕事なだけ、与える印象もより意識しなければなりません。

就活時の服装は、スーツにブラウスが基本です。清潔感が感じられるようなスーツを選ぶことが大切なポイントです。

実際にスーツを選ぶときのポイント

看護師,就活,スーツ,選び方,コツ

新卒の場合はリクルートスーツが基本となり、色は黒やグレーなど派手すぎない色を着用します。

看護師の就活では座ることが多いので、それを考慮してサイズ感が丁度良いものを選ぶのがポイントです。パンツスーツの場合はきつすぎないものを選び、スカートは長すぎず、短すぎないものを選びます。

ブラウスは白が無難ですが、淡い色であれば印象は悪くありません。ブラウスとスーツのバランスが良くなるようなものを選びます。シンプルかつ明るく知的なイメージを想像して選ぶと良いスーツが選べると言えます。

スーツに合わせた小物選び

スーツを選んだら靴やバッグなど小物を選びます。

靴は服装に合わせてシンプルな黒のパンプスを履くのが一般的です。ヒールの高さは3センチから5センチ、歩いた時にコツコツと音が鳴るのは印象が良くありませんので、歩いたときの感じを確かめて選ぶのが良いです。

パンプスを素足で履くのはマナー違反ですので、必ずストッキングを着用します。肌なじみの良い色を選びます。

バッグはスーツに合わせて黒や茶色のバッグにするのがおススメです。A4サイズの書類が入るサイズのカバンを選ぶと良いです。面接に必要なものが中に納まるものを選びます。

服装以外でも見られているところ

就活,面接,ネイル

就活時は服装だけでなく色々なところを見られます。特に指先は特に見られる部分なので、爪をしっかり切って、整えて清潔感を与えるような指先にします。 

一番重要なのは、看護師の仕事に要求される清潔感や安心感などが感じられるようなスーツや小物を選ぶことだと言えます。

おすすめ看護師求人サイト

おすすめ看護師求人サイト

ナース人材バンク

ナース人材バンク
上場企業が運営する「ナース人材バンク」は、年間利用者10万人以上の看護師さんが利用する、国内最大級の転職支援サービス。

全国展開しています。給料などの条件交渉も、専任のキャリアコンサルタントがやってくれるので、安心。

マイナビ看護師




「マイナビ」「マイナビ転職」でおなじみの株式会社マイナビが運営する看護師のための転職・就職支援サービス。

全国各都道府県の求人をカバーし、多くの好条件求人を取り扱い、満足度に徹底的にこだわったサービスを展開。

医療機関に直接足を運び 現場で働く看護師さんから職場の状況等を確認しています。給与、有給などの条件・待遇はもちろん、雰囲気がよく、働きやすい職場を看護師さんへ紹介してくれます。


メディカル・コンシェルジュ求人サイト「MCナースネット」



株式会社メディカル・コンシェルジュの看護師・保健師求人サイト。全国18拠点で展開、求人数20,000件以上、会員数は140,000人。

看護師さんに特に人気のあるツアーナース・健診などの派遣案件、夜勤の無い企業求人が豊富で良質なものが多く、多種多様の種類の案件を所有していることで、様々な働き方を提案してもらえます。