女性の就活スーツの選び方、成功する就活はスーツ選びから始まっている!

就活、スーツ、女性 服装・髪型

はじめに結論から言ってしまうと、就活用スーツの選び方の基本は、黒・シングル2ボタンジャケット+ひざ丈タイトスカートです。

これから就活を始めるべく、どんなスーツを買おうかと選び方を迷っている人達には、気の毒のような朗報のようなお話ですが、個性や世界共通の価値観が問われるなか、最近の就活用スーツの傾向は保守化が進んでいるのです。


スポンサーリンク

面接官に好印象を与えるスーツ選び

就活ノートの書き方、作成方法

多くの面接官が、初めて対面する相手にまず求めるののは、きちんとしていること、清潔感があること、フレッシュな人材に見えることです。

個性を主張するより、周囲に調和し、面接官に好感を与える印象で安心感と与えることの方が有利と考えられます。


具体的にはどんなスーツを選ぶべき?

自己PRと志望動機の違い

具体例でいえば、基本のメンズスーツにつながるような、黒のシングル2ボタンのジャケッとひざ下丈タイトスカートという選び方です。

オーソドックスなスーツの形は、きちんとしている印象をまず相手に与えます。

インナーは、白いシャツ・ブラウスで清潔感を出します。

素材をストレッチの効いたものにすると動きやすく、スカートスーツの替わりにセミワイドの美脚パンツのスーツも用意しておくと、志望する会社によっては快活な好印象を与えますし、天候の悪い日に便利です。


個人の着こなしやセンスを工夫しよう

就活、スーツ、女性

みんなと同じ基本スーツだからこそ、着こなしやセンスが問われます。

保守化の流れで就活スーツ選びに悩まなくてすむようになったというより、スーツだけでなく着る人の品質をも問うようなステージ性のある時代です。

スーツ・カジュアルウェア【TAKA-Q ONLINE SHOP】